Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゆうパックのお得割引で配送料を節約

荷物の配送の際には、
宅配日を使っていますか?
それともゆうパックを使っていますか?

最近我が家は、
ゆうパックを使って、荷物の配送を行う事が
多くなりました。

ゆうパックを利用する際には、
例えば郵便局に直接荷物を持ち込むと
100円割り引いてくれる『持込割引』等、
割引サービスが存在します。

本日、ゆうパックの新たな割引サービスを知り、
『そんな割引サービスがあったの?!』と
個人的な新たな発見があったので、記事にしたいと
思います。
知っている方、多いんですかね?



同一宛先割引

割引サービスの内容は、

『①差出日前1年以内に差し出されたゆうパックで
 ②同一のあて先が記載されているゆうパックラベルの控えを
   添えて差し出すと、
 ③1個につき50円割引をいたします。』


です。


例えば、僕の奥さんは九州に実家があるので、
1年間に2~4回程度、帰省する機会があります。
熊本に帰る事を現地では『帰熊』というらしいのですが、
帰熊の度に、ゆうパックで荷物を配送しています。

あるいは、逆に熊本から帰ってくる際に、
お土産等を東京に配送する時があります。

このように、1年以内に何度か同じ住所にゆうパックを
使って荷物を配送する際に、割引が利くのです。

必要な物は、前回ゆうパック利用時の伝票、
いわゆるお客様控えです。

配送料は、郵便局で配送を依頼する際に
発払いでのみ割引可能で
着払いでは、割引が適応されませんのでご注意を。

この同一宛先割引ですが、
持ち込み割引との併用は可能ですが、
複数口割引とは併用できません。

ゆうパックの配送料割引


他の宅配サービスについても、
このような同一宛先割引があるかどうか調べてみましたが、
どうやら郵便局のみのサービスのようです。

ちなみに、ヤマト運輸には、
回数券という形で、同じ住所に複数回送る方の為の
割引サービスがありました。

ヤマト運輸の配送料割引サービス



割引額は決して高いように思えませんが、
このサービスが適応される場合は、
結構頻繁に荷物を配送しているのかなと思われます。

配送料が回数をこなしてくると
50円割引も結構大きい金額になりそうですよね。
ぜひ、使ってみてください。
スポンサーサイト

荷物の配送料節約なら、郵便局?宅急便?

熊本から東京に郵パックで荷物を発送すると、
2900円も配送料がかかりました。

急いで発送したかったので、よく調べなかったのですが、
安く荷物を送る為には、
郵便局と宅急便どちらを利用すれば良いのでしょうか?



ゆうパックの価格設定】

荷物の大きさ(縦×横×高さ)で決まる。
60 / 80 / 100 / 120 / 140 / 160 / 170 
の各サイズがあります。

重量は一律30kgまでとなります。


宅急便(ヤマト運輸)の価格設定】

荷物の大きさ(縦×横×高さ)
重さ

の2つで決まる。

60 / 80 / 100 / 120 / 140 / 160
の各サイズがあり、大きさと重さの設定は
ヤマトのHPを参照してください。
ヤマト運輸 サイズ・料金の案内



郵便局とヤマト運輸のホームページから、
配送料金を実際に計算してみました。

今回、自分が配送した荷物の大きさ・重さは
うる覚えですので、
仮に熊本から東京に100㎝・3kgの段ボールを
2つ送ったとして調べてみました。


ゆうパックの場合】

100サイズ × 2箱  = 2700円(1350円/箱)

※持ち込み割引と同一宛先割引が適用し、
  2箱で-300円減額されています。


宅急便の場合】

100サイズ × 2箱  = 2960円(1480円/箱)

※持ち込み割引が適用され、
  2箱で-200円減額されています。



意外に、実は郵便局に持ち込んで、
ゆうパック を利用した方が、
宅急便 で配送するよりも安い事がわかりました。


今回の荷物の料金が2900円で
高くついたと感じていましたが、
意外と妥当な価格で荷物の配送が
行えていたんですかね。

いつもは何も考えずに、
コンビニに段ボールを持って行っていましたが、
郵便局に持っていけば、
どうやら配送料を節約できる場合がありそうです。

また、郵便局も宅急便も直接持ち込むと
数100円の割引がされるので、
お近くに店舗があるならば、
持ち込んだ方が節約になりますね。

Extra

プロフィール

おめがね

Author:おめがね
20代 男性
節約しながら貯金して、
旅行やおいしい食事を
頂く事が好きです。
今年生まれた娘に
デレデレな一児のパパです。

最新記事

スポンサードリンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。