Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

捨てる前に下取り 生活費を節約

最近、携帯電話のショップやメガネ屋等、
結構色々なお店で商品購入時に、
下取り を行ってくれる所が多いような印象があります。

今日は、島忠 に湯船の上の『 風呂蓋 』を
買いに行ってきました。

買い替えたいと思っていた風呂蓋は
実家の風呂場で使っているもので、
何か所が10~20㎝程度の裂け目が入っている
古くて捨てようと考えていた風呂蓋です。

実家の近くの島忠に行ってみると、
風呂蓋の平均的価格は2500円~5000円位。

結構値が張るんだな~と思い売り場を歩いていると、
こんな広告が。

蜀咏悄+(1)_convert_20121008170030


この島忠では、
10月中であれば風呂蓋を新たに購入する時に、
使用中の 風呂蓋 500円で 下取り してくれる
キャンペーン を行っていたのです。


まさかこんなものまで下取りをしてくれる時代なのかと
驚きながら、早速家に帰り、
捨てようと思っていた風呂蓋を持っていきました。

新たに購入した風呂蓋の価格は3700円、
レジで古い風呂蓋を下取りしてもらい、
結局3200円で購入する事ができました。

捨てようとゴミになるはずの風呂蓋だったので、
処理費や処理の手間が省けてとてもラッキーでした。

その上さらに下取りまでしていただいたので、
購入費を500円も節約できました。

ただ、この下取りしていただいた風呂蓋が
リサイクルされる等、下取りされたその後に
どのようになるか定かではなかったので、
ゴミになっているとしたら、
処理だけを他人に任せてしまっただけかもしれないと
ちょっとだけ罪悪感にかられています。

都合がいいですが、
ぜひなんらかの形で、
リサイクルされる事を祈っています。


風呂蓋まで下取りしてくれる時代なので、
買い物をする時は、 下取りで購入費を節約できないか
まず考えた方がよさそうですね。
スポンサーサイト

北千住おっ母さんの朝市 結果報告

昨日書きました、北千住のスーパー、おっ母さんの日曜朝市に
行ってきました。

9:00からの朝市ですが、自転車こぐとすでに汗ばむ位で。
開店前から、おっ母さんの裏には、行列ができていました。
ちなみに、このおっ母さんの朝市行列は、雨が降ったり、
寒い日だったりすると、人数が少ない傾向にあります。

結果はこんな感じです。
蜀咏悄+(2)_convert_20120729205233

じゃがいも詰め放題(22個) 100円
油揚げ        (3枚)  30円
ニンジン       (3本)  90円
ほうれんそう         90円
もやし         (2袋)  20円
白滝+蒟蒻セット  (各1コ) 88円
豆腐          (3丁) 105円

合計523円

いい買い物ができた気がします。
やっぱり、当日になってピーマンが安かったりしましたが、
気持ちをぐっとこらえて買わずに帰りました。

昔は、ニンジンも年中詰め放題をやっていたのですが、
最近は、専ら袋売りですね。
結構詰めやすくて好きだったんだけどな。

北千住のおっ母さんで日曜朝市

食品を安く購入する方法の1つは、タイムセール。
おっ母さんは、足立区や埼玉県、千葉県を中心に
三和グループという会社が運営している食品スーパーで、
とにかく日曜日にやっている朝市が安いんです。

僕がいつも通っている店舗は、北千住店。
毎週のように、『玉ねぎ』『ジャガイモ』の詰め放題が
100円で、この間は『ピーマン』もやっていました。

後は、もやし1袋・油揚げ1枚10円で、たいていこの4品は、
おっ母さんの朝市で買うようにしています。
玉ねぎやジャガイモは、日持ちもするし、常菜として
重宝しています。

もやしや油揚げは、10円じゃないと
もう買えないような感覚になってます。
明日は、にんじん1袋90円も買いですね。

朝市に、行く時は気をつけている事があります。

それは 予め決めた商品だけ買う事

北千住おっ母さんの朝市は、毎回行列ができる位とにかく混む。
店内は、広くはないし、人でごった返します。
だから迷っていると、品物を取りにくいし、選ぶ事に
時間を費やすと、レジで15分位並ぶ事もあります。

また、店内は、ロッキーのテーマやおっ母さんのテーマソング、
松ケンサンバ等、とにかくノリの良い曲がかかっており、
大量に食品を買っている人もいる為、衝動買いしたくなる
雰囲気です。だから、チラシをみて予め買う商品を決めておく事
をおススメします。

スーパーや店舗等で消費者が買った商品の70~80%は衝動買い
によるものらしいですからね。


個人的には、北千住おっ母さんの裏にあります、
『リオのパン』というパン屋さんもおススメです。

DSC_0091_convert_20120728215628.jpg

こんなパン売ってますよ。
安くてどれもおいしいです。

DSC_0093_convert_20120728215748.jpg

DSC_0095_convert_20120728220032.jpg

余談でした。



スーパーの広告

生活費の中で、やっぱり食費って大きいですよね。
今の住まいは、周囲に何件もスーパーがあり、
引っ越してきてからは広告をよく見るようになりました。
携帯でも〝Shufoo〟等、無料で登録すれば、
地域の広告をチェックできますよね。

広告をチェックして、買い物に行く。
そんな生活を始めてから気付いたのですが、
広告には『激安』『本日限り』等、
安売りの文言が良く書いてありますけれど、

本当に激安なものは、広告にさえ載らない商品

じゃないですかね?
仕組みやルールが良くわからないのですが、
当日になって安く仕入れられたんですかね?

実際にスーパーに行ってみると、広告にも載ってなかった
安い商品に出くわす時が多い気がします。
この間も、広告に載ってなかったのに、
朝市でご立派な大根が50円で買えました。

だから、なるべく時間がある時は、スーパーに寄るようにしています。
衝動買いしないように、注意が必要ですけれどね。


100円均一=節約とは限らない

今は、たいていどこに行っても
100円均一がありますね。

僕は、数年前までは、100円均一で買い物をする事が
多かったです。しかし、最近は、100円均一で
買い物をする機会が減ってきました。
それは、100円均一の商品が高いと思うようになってきた

からです。
たしかに一見すると安いように見える『100円』の価格、
考えてみると

『均一』であって『安い』とは、
一言も言ってませんね。


節約や少しでも安く商品を購入したいのであれば、
100円均一で購入する前に、ホームセンターや
日用品を扱っているスーパーに行ってみる事を
おススメします。

結構いろいろな商品が、100円未満で売られていたり、
100円をわずかに超えるような金額でも、
内容量がホームセンターやスーパーの方が多く、
結果的に100円均一の方が高い場合が多いです。

『コスパで選んでる?』
ってTVコマーシャルで言ってるように、
コストパフォーマンスを考えてみてください。
僕が実体験した商品は、ガムテープやスポンジ、
ノート、お菓子等々、たいていの商品が
ホームセンターやスーパーの方が安いです。

また、この間、タッパーを購入しましたが、
100円均一の安い商品は、レンジ対応と書いてありましたが、
実際電子レンジに入れてみると、蓋が変形し、
その後閉まらなくなってしまいました。
安物買いの銭失いとはよく言ったものですね。

しかしながら、確かに安くていい商品も多いと思います。
僕は、旅行が好きなので、衣類の圧縮袋は、
100円均一の商品を重宝しています。

個人的には、
100円均一とホームセンターやスーパーを比較してみて、
コストパフォーマンスをよく考えてみると、
ほんとの節約に繋がると思ってます。

Extra

プロフィール

おめがね

Author:おめがね
20代 男性
節約しながら貯金して、
旅行やおいしい食事を
頂く事が好きです。
今年生まれた娘に
デレデレな一児のパパです。

最新記事

スポンサードリンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。