Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

三井住友Visaカード Vpassポイント 景品交換

ポイントに釣られて、クレジットカードって
ついつい枚数が増えてしまう傾向があるように思いません?

ポイントカードやクレジットカード等、
枚数が増えてくると管理が大変になり、
一番問題と思う事が気づかないうちに貯めたポイントの
有効期限が切れ、ポイントを失効してしまう事。

ポイント失効の事態だけは、避けたいですよね。

我が家は、結婚式の積立資金を三井住友銀行の口座で
行ってきて以来、2人で食事をした場合等、
共有の出費は、三井住友VISAカード
クレジット払いをするようにしています。

銀行のクレジットカードは、ポイントの還元率が
今一つ良いのかどうか、
それはまた別の機会に考えるとして、
実は本日が使用しているクレジットカードの
ポイント有効期限でした。

明日になると貯めたポイントのうち、
44ポイントがなくなってしまうところでした。
三井住友VISAカードでは、
1000円につき1ポイントがつく為、
この44ポイントの失効は大きいですよね。

銀行系のカードは、たいてい1000円につき
1ポイントが加算される仕組みになっているかと
思います。
やっとの事で貯めたポイントは、1ポイントでも
無駄にしたくない。
そこで今日は、インターネットから
欲しかった景品と500ポイントを交換してみました。

クレジットカードの景品交換って、
インターネットを介して行う事が多いと思うのですが、
交換した経験はありますか?
意外と直前に景品交換申請しようと思うと、
IDやパスワードを忘れていたり、
予想だにしない事態が起こりえそうです。

ポイントって不思議なもので、
貯めるとお得って思うと簡単にカード等
契約しがちですけど、
注意深く期限など気にしていないと
貯めているだけで使わなかったり、
失効してしまうように結構損をしている事
多いと思うんですよね。

ポイントは、有効期限に気をつけて
早々と使う事!
それがクレジットカード使用時のポイントですね?!

全然うまい事言えてませんかね?笑
スポンサーサイト

ラゾーナ川崎 沖縄料理波照間 クーポン使ってランチ

この記事のサブタイトルは、
ホットペッパーのクーポンはあなどれない』です。

以前から、食事をする時や入店後に
お店で使えるクーポンを探す事が
習慣になっています。

大人2人で、ランチを食べる時に
使用できるクーポンといえば、
食事代金の5%off、
ソフトドリンク1杯無料
等、これらのサービスを受けられる事が
多いのではないかと
経験から思います。

神奈川県のJR川崎駅からは、
ラゾーナ川崎というショッピングモールが
あります。
主に4Fに食事処があるのですが、
今日はその中の『波照間』という沖縄料理屋で
ランチをしてきました。

波照間は、
ここラゾーナ川崎と
沖縄の国際通りの2店舗でお店を展開しています。

 波照間 ラゾーナ川崎プラザ店ホームページ

ランチの平均予算は、900円から1500円程度、
定食が中心です。

レディースではないのですが、
奥さんと一緒にレディースランチを2つ
注文しました。

沖縄料理1

①ゴーヤチャンプル
②ジーマーミ豆腐
③ソーキそば
④サラダ(海ぶどう入り)
⑤サーターアンダギー
⑥ご飯

といった沖縄を代表とするお料理が並ぶ
この定食の値段は980円。
味も量も申し分なく、
大満足の沖縄ランチ定食なのです。

しかしそれ以上に驚いたのが、
ホットペッパーのクーポンを使用すると
ドリンクが1杯無料で貰える、
しかもそのドリンクが
ソフトドリンクだけでなく、オリオンビール等、
カクテルを除くお酒類まで注文できるのです。


今日は、久々にはめを外して
『梅酒』を2人で注文しました。

梅酒1


この梅酒は、泡盛も入っているようで、
元々580円するそうです。
普段、付き合い程度にしかお酒を飲みませんが、
おいしい料理を頂き、
さらにクーポンを使えば無料で梅酒が頂けることに
感動し、記事に載せました。

 波照間 ホットペッパークーポン 


2店舗しかないので、
同じお店には行く機会がないかもしれませんが、
改めて
ホットペッパーのクーポン、あなどれませんよ!

将来の自分への投資という考え方

ちょっと得した生活がしたい
必要なものにお金を惜しみなくかけたい

そんな思いから、節約を日頃から
心がけています。

自分自身も20代、
いまの職場では中堅の世代になってきていますが、
社会の諸先輩方から見たら、
まだまだ駆け出しのひよっこです。

『20代のうちに行ってきたことが30代以降の
仕事に活きてくる』
そんな話を新人時代によく聞かされ、
時々、図書をあさっては
色んな知識を自分なりに詰め込もうとしています。


たまには、真面目に将来への自己投資の記事を
書きたいと思います。

自分が最近興味のあるテーマは、
ファシリテーションです。

ファシリテーション?
まあまあ聞いてください。

先ほど少し触れたように
今勤めている場所は、
先輩や上司がだんだんと退職されていくような
サイクルの早い業界・職場なので、
おそらくもう何年かすると
自分自身が職場を管理していく可能性があるんですね。

また、仕事量が増えていくにつれ、
自己判断で進めていけるような仕事も増え、
自分の意見が反映できる喜びを感じつつ、
下手な意見を出す怖さや責任感を感じている
今日この頃です。

そういう事情から、
社内で行われる様々な意見交換の場や
会議等で、自分が上手く取りまとめていけたらと
思い、色々と調べていた時に、
出会った言葉・考え方・行動指針?が
ファシリテーションです。

自分もまだまだ勉強中ですので、
簡単に自分の解釈の中で説明します。

従来型の会議を始めとする意見交換の場では、
リーダーシップを持った方が司会進行役となりつつ、
決定権を持つことにより、
リーダーが話し合いを取りまとめるスタイルが
多いのではないかと思います。

それに対し、ファシリテーションでは、
ファシリテーターという話し合いを促進する役割を
担当するものが、提案された様々な意見を上手く
取りまとめられるようなスタイルを取ることです。

ファシリテーターは、リーダーである必要はなく、
話し合いを構成するそれぞれのメンバーの意見抽出を
促進したり、要約したり、他の意見と重ねてまとめたり、
そういった話し合いの促進役・まとめ役と
いったところになるのかと思います。

詳細は、成書を参考にしていただきたいですが、
間延びしがちな会社の話し合いを自分の力で
促進できる方法論に魅力を感じ、
そんな存在は会社にとって重宝されるのではないかと
若干の嫌らしさを持ちつつ、
最近の自分の関心事になっています。

自分がファシリテーションに関して読み始めた本です。
価格に注目してください。

ファシリテーション入門 日経文庫 / 堀公俊著 【新書】 

価格:872円
(2013/5/31 09:39時点)




将来の為の自己投資という話でしたが、
それでも1000円を超える本を買えないところが
いまひとつ大きくなれていないところですかね(笑)

子どもの保育園着にファストファッションはいかが?

年度が変わり、就業年数が増えるにつれて
残業が増えますね。
今年度からは、残業代がつく仕事の幅が
増えましたが、定時に帰られず、
帰っても寝ている娘の姿を見る機会が増えて
しまうのは寂しいですね。

頑張れ世の中のお父さん。


久々のブログの更新になりますが、
今回の記事は、子ども服についてです。

都内在住の我が家も
子どもの保育園がようやく決まりました。
ニュースで言われていたように、
23区の待機児童問題は深刻です。

保育園に通い始めると、一日に必要な
子どもの衣類がグッと増えますね。
今までは、1枚で丸一日過ごしていましたが、
保育園では、着替えのストックを合わせて
3枚程度が必要で、これを毎日というと
結構枚数が必要にまりますよね?


普段遣いの子ども服と違って、
保育園着は制約がたくさんあります。

①脱ぎ着しやすい服
②リボン等、飾りがないもの
③ズボンはゴムで履くもの


色々探し回ってみると、
意外と ファストファッション の子ども服が
条件に見合い、可愛くて、価格がお手頃
最近、保育園に着ていく洋服として
買い始めました。


自己判断ですが、おすすめは、3箇所。


1.ユニクロ

おすすめ度 ☆☆☆☆
お手ごろ感  ☆☆☆

大人の服でも、最近では誰もが1枚は持っている
であろうユニクロのベビー服。
大型の店舗であれば60cm程度から、下着や子ども服が
売っており、1000~2000円程度が相場かと
思われます。
80cmだとまだ数はそれほど多くはないですが、
何よりも丈夫な生地感がお気に入りです。


2.GAP

おすすめ度 ☆☆☆
お手ごろ感  ☆☆☆

デザインTシャツや使い回しが利きそうな半ズボンが
買い求めやすそうです。
1000円程度から可愛らしいTシャツがありますよ。
時々、店頭でくじを引いて、そのくじに割引率が
書いてあり、20~50%割引をしている期間が
あります。
狙い目はそこ!
我が家は、1500円で2枚のTシャツと1枚半ズボンを
購入しました。
ちなみに、別の機会に
デニム生地のつなぎ服をプレゼントに頂いたのですが、
色落ちした為、ちょっとその辺を気にかけたほうが
良いかもしれません。


3.H&M

おすすめ度 ☆☆☆☆
お手ごろ感  ☆☆☆☆

魅力的なところは、
ベビー服から結構種類が豊富で、
500円弱の商品も多いですが、
生地が価格に対してしっかりしている印象です。
コストパフォーマンスが高い って言うんですかね。
デザインもディズニーの柄があったり、
我が家の強い味方です。



記事であげたブランドや
大手のベビー用品店などにも言えますが、
高いリスクとしては、
“かぶる”可能性がある事ですね。

親が知らないだけかもしれませんが、
今のところ同じ洋服をきた子には
出会っていません。

偶然なのか、意外と他の家庭が
購入していないのか定かではありませんが、
数を増やすには、
どの店舗も良いですよ。

Extra

プロフィール

おめがね

Author:おめがね
20代 男性
節約しながら貯金して、
旅行やおいしい食事を
頂く事が好きです。
今年生まれた娘に
デレデレな一児のパパです。

最新記事

スポンサードリンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。