Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://chooking.blog.fc2.com/tb.php/112-2a5fea3a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

冬の感想対策 洗体と保湿と洗濯物

肌や風邪予防の観点から、
湿度 は50%程度に保つ事が良いそうで、
今日の東京の湿度はというと、
一日を通して50~70%だったようです。

乾燥注意の数値にはなっていなかったのですが、
目・鼻・喉・肌、結構乾燥を感じた一日でした。

特に室内に入ると、人が集まるような場所では、
若干冷房が利いていたりして、
湿度がさらに低くなっていたのですかね?


子どもが生まれたので、
我が家では、今年加湿器を
買おうかどうか悩んでいます。

読んでいただいている方で、
加湿器を使われている方がいたら、
使用前後の感想を聞かせていただきたい位です。

買う事よりもまずはできる事を探して節約したい。
色々調べてみると、
身近な方法としては3つできそうで。



身体を洗い過ぎない

お風呂で身体を洗う時に、ナイロンタオルで身体をこする事を
やめました。夏場の勢いでゴシゴシと洗っていたのですが、
必要以上に皮脂を流してしまい、
乾燥からかゆみ等のトラブルになりやすいそうです。

皮脂は、

1.頭
2.顔、背中、胸
3.陰部、足指
4.それ以外(腕、脚、腰

の順番でたまりやすいそうで、
特に4番は毎日石鹸で洗う必要はないようです。
僕は、冬場は2~3日1回、4番を石鹸で
洗うようにしています。

臭いは他人でないとわからないでしょうが、
かゆみは毎日よりも2~3日1回の方が
圧倒的に少ないです。



入浴後は、肌水と保湿クリーム

入浴後に、肌をそのまま放置しておくと
どんどん肌から水分が逃げていきますよね。

我が家としては、資生堂の『肌水』が好きで、
愛用しています。
理由は遠慮なくたくさんスプレーできるからです。

下の広告は、ボトルタイプなのですが、
いつもはスプレータイプを使い、
ボトルを購入して詰め替えるようにしています。

肌水 400ml ボトルタイプ[資生堂 肌水 ミネラルウォーター化粧水 ケンコーコム]



化粧水も保湿クリームも
肝心なのは、まんべんなく濡る事、
細目に塗る事だそうですね。




洗濯物を一部室内干しにする

乾燥しやすく、静電気体質な我が夫婦にとっても
部屋の保湿は毎冬の悩みです。

加湿器を使用しない中で、
やはりもっとも効果的なのは、
部屋の中に洗濯物を干す事ですね。

濡れタオルやお湯をはったボールを
室内に置いてみたのですが、
洗濯物が一番喉の渇きだったり、
肌の乾燥・かゆみ・静電気を
感じにくかったですね。

毎日洗濯するわけにはいかないので、
濡れタオル等の併用が必要ですが…。



夏場の湿気を冬に持ち越せたら
なんて思っちゃいますよね。
関連記事

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://chooking.blog.fc2.com/tb.php/112-2a5fea3a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Extra

プロフィール

おめがね

Author:おめがね
20代 男性
節約しながら貯金して、
旅行やおいしい食事を
頂く事が好きです。
今年生まれた娘に
デレデレな一児のパパです。

最新記事

スポンサードリンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。