Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://chooking.blog.fc2.com/tb.php/41-5f582c31
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

哺乳瓶消毒は電子レンジ消毒で

おかげさまで、昨日ひどかった娘の風邪の症状も
だいぶ良くなってきました。
鼻が詰まって、若干呼吸しづらそうで
まだまだかわいそうなんですが。

今回、初めて風邪をひいて母乳以外にベビー飲料を
飲ます為に、ベビーマグと哺乳瓶を使いました。

妊娠し、出産前からベビー用品のお店に行って、
哺乳瓶やベビーマグを買い、いよいよ出番が
やってきたって感じです。

出産前から、
『哺乳瓶はいつからいるのかな~』
『消毒はやっぱりミルトンなのかな』
と色々悩んだんですが、
結局、5ヶ月まで使わずじまいでした。

5ヶ月経った今からすると、
哺乳瓶やその消毒する物を買うのは、
産まれてからでも遅くなかった

という印象があります。

今の産婦人科の先生の考え方は、離乳食まで
母乳さえあげていればOK、栄養も水分もそれで十分という事。
昔のように、白湯や果汁を与えなくても良いそうです。

だから母乳の出方が少なくなければ、出産後当面は、
哺乳瓶の出番はないと思われます。
あとは、仕事を早い段階で復帰する人や母親以外の人が
赤ちゃんをみなければならない場合は、
ミルクを飲ます為に必要になりますかね。


さて、本題の 消毒方法 ですが、
これは 哺乳瓶をいつから使い始めるのか
でかわってくると思われます。

衛生的という点からは
薬液消毒>煮沸消毒>電子レンジ消毒
と左に行くほど、殺菌力が強いようです。

出産後3ヶ月位までは、お母さんからもらった免疫がある為、
病気になりにくいようです。

でも、3ヶ月位までは、身体も鳴き声もほんとにちっちゃく、
首もすわっていない為、感覚的に消毒力の強いミルトン等の
薬液消毒を使った方がいいのかなといった印象です。

うちの子は、4~5ヶ月にかけ、
寝返りや一部お座りができるようになり、
手足、床、おもちゃ等、
とにかく色々なものをなめるようになりました。

こうなると 消毒ってあまり意味がない ですよね、きっと。
出産前から、哺乳瓶を使う頃には、
消毒の必要性がなくなっていると予想していたので、
予め電子レンジ消毒ができる容器を買っていました。

予想通りに事が進んで経済的にも良かったです。

我が家で使い始めた消毒ケースです。
煮沸消毒も考えたのですが、煮沸消毒は、
5分間沸騰した高温のお湯につけておく必要があり、
それが手間になると思って電子レンジ消毒にしました。

コンビの消毒ケースは、中に哺乳瓶と水を入れ、
レンジで5分間熱すだけ。
手間も他の道具も必要ないので、労力や経済的にも
良いかと思われます。

薬液消毒は、代表的なものはミルトンですがを買った後も、錠剤を購入する必要があるようで、
殺菌力は強いようですが、結構お金がかかり、
毎回手間がかかるようです。

子どもの健康に関わる事なので、手間やお金は惜しめない。
節約が基本の我が家ですが、子どもの口に直接触れるものは、
節約なんて言ってられませんね。
ですが、 本当にそんなに殺菌が必要なの?っていうのは、
1度考えたいところ
ですね。

ちなみに、コンビが行っているシャワーパーティ等、
ベビー関連の催し物が結構各地で行われています。

シャワーパーティ等に参加すると、
ミルトンを始め、色々な試供品がもらえたり、
消毒の仕方等教えてくれるので、
初めてのお子さんなら安心だし、すごく楽しいですよ。

冒頭で書いた昨日の話です。
気になったら見てくださいね。
http://chooking.blog.fc2.com/blog-entry-40.html
関連記事

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://chooking.blog.fc2.com/tb.php/41-5f582c31
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Extra

プロフィール

おめがね

Author:おめがね
20代 男性
節約しながら貯金して、
旅行やおいしい食事を
頂く事が好きです。
今年生まれた娘に
デレデレな一児のパパです。

最新記事

スポンサードリンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。