Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://chooking.blog.fc2.com/tb.php/82-fd08c635
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

サンドラッグの割引とポイントカード

ドラッグストアってスーパー等に比べると
値段が高いような印象があるのですが、
その中で サンドラック は比較的商品が安く、
我が家では利用頻度が多いドラッグストアです。


【割引の話】

サンドラッグは、基本価格の安さに加えて、
日曜日・月曜日には、さらにお会計価格から
5%offされるサービスを常時行っています。

だから我が家では、
地域のスーパーやドラッグストアの底値を調べた後に、
サンドラッグが最安値の商品を
日曜日や月曜日に購入する事で、
日用品の節約 を行っています。

我が家がよく利用している店舗は、
店頭のカゴや棚に特に安い商品が並んでおり、
サンドラッグの前を通る時には、
毎回チェックするようにしています。

最近よくあるお買い得商品は、
新しいシャンプーやコンディショナー等の入浴関連商品で
セットをお試し価格で売っているところを
多く見かけます。


【ポイントの話】

サンドラッグにも
①ポイントカード
②クレジットカード付きポイントカード
があります。

どちらのカードも
ポイントの貯まり方・使い方は共通しており、
100円毎に1ポイント。
500ポイント以上貯まったら、
1ポイント1円換算で値引きが適用されます。



我が家が持っているカードは、
クレジット機能のついていないカードになります。

サンドラッグのポイントのいい点は、
他社のクレジットカードで商品を購入しても
通常通りポイント加算できるところです。


例えばドラッグストア大手、
マツモトキヨシだと他社のクレジットカードを使うと
マツキヨポイントが加算されない仕組みになっています。

またサンドラッグの商品購入時に、
買い物袋を持参するとエコポイントとして
1ポイント加算がつきます。


ちなみにお買い物時にポイントカードを忘れても
次回レシートを持っていけばポイントを加算してくれますよ。

という事で、早速サンドラッグへ
ヘアワックスを買いに行ってきたいと思います。
関連記事

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://chooking.blog.fc2.com/tb.php/82-fd08c635
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Extra

プロフィール

おめがね

Author:おめがね
20代 男性
節約しながら貯金して、
旅行やおいしい食事を
頂く事が好きです。
今年生まれた娘に
デレデレな一児のパパです。

最新記事

スポンサードリンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。